経費精算のマニュアル作業を、限りなくゼロに。

面倒なデータ出力はもう必要ありません。煩わしい表計算や紙ベースの作業は、これからはStapleにお任せください。

staple_expense
ellipse

経費精算レポート作成は、かつてないほど快適になりました

経費精算は4つのステップで解消ー承認フローも自動化できます。

purchase

商品購入

国内外のVISA加盟店やオンラインショップでStapleカードを使う。

report

その場で経費申請

Stapleにレシートをアップロードしたら、必要な情報は自動抽出。

approval

組込まれた承認フロー

データを送信したら、あとは管理者が承認するだけ。

reimburse

手間のかからない払い戻し

従業員の立替経費の払い戻しもスムーズに行えます。FBデータ出力、または銀行APIを活用できます。

簡単に行える従業員の出張管理

管理者の手を煩わせている経費管理から解放されます。従業員の出張費に関わる管理をもっと簡単に。Stapleカードなら通勤費や出張費精算をスムーズに、確実に提供できます。

staple_card_in_hand
data-graph

リアルタイム処理が一気に解決

データはリアルタイムに自動生成されます。これがStapleの特徴です。

支出のプロセス全体を通して、重要な情報を見逃すことは二度とありません。

Stapleで不正利用を防ぐ

従業員による経費不正利用は、経営者がいつも危惧するところです。

Stapleカードはリアルタイムにデータ通信されますので、不明瞭な立替経費やクレジットカードで起こりうる不正利用について管理者が的確に把握できます。

staple_card_in_hand
small circlelarge circle
data-export

カードがなくてもご安心を

従業員がまだ自分のお金で立替していてもご安心を。

従業員が自分のお金を使わなければならない場合でも、心配ありません。Stapleの経費管理システムは、外出先からの経費精算も簡単に処理できます。少しだけ作業がありますが、今までよりも時間は確実に節約頂けます。

利用可能額など、Stapleの設定は自由に変えられる

経費にまつわるルールは事前設定により経費精算の自動化ができます。例えば従業員の移動費、立替などで。予算管理はシンプルでストレスのない予算管理が可能です。

経費精算ルール設定 →
staple_card_in_hand

より良い経費精算サービスに切替えましょう

「その時間を、もっと楽しく」 - 30日間の無料体験を今すぐ試しましょう。