高速・リアルタイム化されたストレスフリー経費精算

「Staple for Microsoft Teams」

経費精算がTeams上で実現!リアルタイムな経費管理をStapleで実現して、作業時間を短縮しましょう。

Staple MS teams logo

「Staple for Microsoft Teams」とは?

「Staple for Microsoft Teams」とは、Microsoft Teamsから経費の承認や申請ができるようになるサービスです。

「Microsoft Teams」が稼働しているスマホやPCで、Teamsのさまざまなコミュニケーションツールを利用しながら経費承認作業等を行えます。

Staple for Microsoft Teams infographic
Staple MS teams logo

Staple for Microsoft Teamsの特長3つ

chat image

1. チャット連携

承認に必要なコミュニケーションもTeamsの「チャット機能」でシームレスに

reminder image

2. リマインダー

申請時/承認時の「通知機能」で見逃し防止

record image

3. 記録保持

承認経緯の記録性によるコンプライアンスの強化が実現

経費精算作業 を限りなくゼロに

Stapleは、従業員や企業が簡単に経費を処理できるだけでなく、リモートワークなどの新しいワークスタイルにも完璧に対応します。

また、Microsoft Teamsとの連携により、リアルタイムでの経費管理が可能になりました。これにより、経費精算のピークタイムの平準化やキャッシュフローの早期可視化が実現し、従業員・管理者双方の生産性向上に加え、リアルタイムかつ迅速な経営判断といった導入効果が期待されます。

Staple for Microsoft Teams screen sample

Staple for Microsoft Teams では

Teamsでシームレスなデータ連携が実現することにより、以下のような導入効果が期待されます。

  • 経費精算のピークタイムの平準化

  • 従業員・管理者双方の生産性向上

  • キャッシュフローの早期可視化

  • リアルタイムかつ迅速な経営判断

Staple for Microsoft Teams usage cycle
Staple for Microsoft Teams screen sample

ダイレクトメッセージで 通知されます

expenses

従業員が申請した承認待ちの経費

reject

却下された経費

approve

承認者として承認すべき経費

comment

コメントの追加/経費の変更

card_reading

ICカード利用履歴の読み取り

よくあるご質問

利用するための条件はありますか

この連携は、Teamsアカウントをお持ちで、Stapleをご利用のすべてのお客様に無料でご利用いただけます。ご利用頂くにあたり、所属されている組織がStapleにサインアップ頂いている必要がございます。(無料お試し中でも可能です)

無料お試しはこちら

Microsoft Teams と Staple を連携する方法

Staple 管理者に必要な設定を行っていただく必要がございます。「Stapleヘルプ&サポートセンター」 にある「アプリの初期設定方法」をご参考くだい。

その他の問い合わせ先はありますか

いつでも、こちらからご不明な点、ご質問内容をお送りください。専任の担当者がお客様をサポートいたします。

より良い経費管理に切り替えましょう

「その時間を、もっと楽しく」 - 30日間の無料体験を今すぐ試しましょう。