グッドデザイン賞受賞

Stapleとは

経費精算をよりスマートにするクラウドサービス「Staple(ステイプル )」。

AI、スマホ、プリペイドカードによるキャッシュレス化などにより、

今までにない経費精算プロセスを実現。面倒だった手間を信じられないほど削減します。

サービスの特徴
  1. グッドデザイン賞受賞の、使いやすい洗練されたインターフェイス
  2. AIによる領収書読み取りや、交通系 ICカード連携による簡単申請
  3. 外出先や店舗からスマートフォンで申請、承認可能
  4. 会計ソフト及び銀行振込データを自動作成し、経理事務の手間を削減
  5. 法人プリペイドカード「Staple カード」によりキャッシュレス化を実現(2019年春 登場)
ステイプルUIデザイン

ステイプル・セミナー開催

さよなら経費精算!今からはじめる”法人キャッシュレス

Apple Store

Staple Services

楽天銀行口座連携サービス
楽天銀行プラン

楽天銀行法人ビジネス口座をお持ちなら、5名まで無料で利用可能

Stapleカードサービス
Stapleカード

従業員みんなが持てる法人プリペイド「Staple カード」でキャッシュレス(2019年春 登場)

Slack連携サービス
Slack API連携

スマート通知や直接承認可能、リアルタイム経費精算が気持ちいい

Staple for 弥生サービス
Staple for 弥生

弥生契約ユーザー専用、追加料金0円の経費精算

主要機能について

いつでもどこでも、シンプル経費精算イメージ

洗練された使い心地、いつでもどこでもスマート経費精算

パソコン・スマートフォン、WEB・アプリから、場所や時間に制限されず、シンプルかつスマートな操作で、リアルタイムで経費精算ができます。今までの溜め込み型の経費精算とはさようなら!

スマホ完結でスピーディーな処理イメージ

AI OCR や交通系IC カードとの連携で、申請にかかる手間を大幅に軽減

AIによる領収書読み取りや、交通系 ICカード連携で、申請にかかる入力作業を大幅に軽減します。

すでに活用中のビジネスツール連携イメージ

会計ソフトだけでなく、各種ビジネスツールとの連携も魅力

会計ソフトとの連携だけでなく、SlackやSmartHR、Microsoft Office 365など各種ビジネスツールとの連携を実現。Stapleを更に使いやすくします。

キャッシュフローをリアルタイム可視化イメージ

企業ニーズには柔軟に、電子帳簿保存法など新法には素早く対応

承認フロー、入力項目など、各社の要望に応じて自由にカスタマイズが可能。タイムスタンプ処理など、電子帳簿保存法にも対応します。

すぐ申請を習慣に、ピークタイムを平準化イメージ

法人プリペイド「Staple カード」でキャッシュレス化

2019年 春 登場の『Staple カード』なら、与信審査もないので全従業員に配布可能。従業員による立替もなくなります。

導入事例

trippieceロゴ
猪俣会計ロゴ
BANQロゴ
HR consultingロゴ
VALUE ARCHITECTS ロゴ
WeConnectロゴ
リブラセンスロゴ
オーナーズエージェントロゴ
アートアベニューロゴ
オープネスロゴ
ヒトカラメディアロゴ
グランフェスタロゴ
株式会社3D
電通国際情報サービス(ISID)ロゴ
FINOLABロゴ

ステイプル・セミナー開催

さよなら経費精算!今からはじめる”法人キャッシュレス

Apple Store

プランのご案内

フリー

¥0

-

-

楽天銀行プラン

5名まで無料

-

-

サポートサービス

なし

-

-

初期設定サービス
なし
-

スタンダード おすすめ

¥600

1名あたりの月額です。初期費用は無料。

※年額プラン (1ユーザー/ ¥6,000) もご用意しております。

主な機能

iOS/Androidアプリ、AI OCR(領収書読み取り)

交通系ICカード読取、Stapleコネクト

多段階承認、社内ルール等各種設定

サポートサービス

通常サポート

-

-

初期設定サービス
¥100,000〜
(オプション)

プラス

お問い合わせ

初期費用はお問い合わせください。

スタンダードプランに追加で購入いただくプランです。

主な機能

タイムスタンプ

(電子帳簿保存法対応)

-

サポートサービス

特別サポート(保証稼働率 99.9%

導入・運用・管理コンサルティング

24時間以内一次回答、営業時間外緊急対応 等)

初期設定サービス
お問い合わせ
(オプション)